アパートの退去時にドアのカギは交換してくれるの?

 カギにまつわることで気になることがあるのです。アパートの退去時にドアのカギは交換してくれるのか?という疑問点です。前の住人と部屋の住人が入れ変わった際には、万が一前の住人がスペアキーを持ったままならば、その部屋に入ることも可能です。それでドロボーもできなくもないですね。そんなことをしたら真っ先に警察に疑われるのかもしれませんが。その辺のことはかなり気になることでもあります。しっかり管理されたアパートならば当然そんなことは想定内のことでもあります。

ちなみにネットでそうしたことについて調べてみたところ、ドアノブごと余分に何セットか用意しておいて、住人が変わるごとに入れ替えているというケースもあるようですね。そうなると、部屋を出た人がスペアキーを例え持っていたとしても、そのカギで元住んでいた部屋に入ることは不可能なのかもしれませんが、どなたかの部屋で以前使用されていたキーで入ることは可能になります。いちおう礼金や敷金を新たにアパートに入る際には支払うようにはなっているので、建前的にはその金額の中にはカギの交換費用もきっと入っているのでしょうね。そこまでそうしたことを徹底している賃貸住宅があるのかが問題ですけれどもね。

しかしながら、最近ではオレオレ詐欺やらオークション詐欺、あるいは通販詐欺やらロト6詐欺、こうした詐欺を平気で行うようなヤクザ顔負けの良からぬ人間がやたらに多くなっている時代でもあります。科学や文明が進歩して随分と快適な生活を遅れるようになった反面、こうした悪質な人間はどんな時代になっても減るどころか増えていく一方です。

ちなみに私も数年前に、オークション詐欺と通販詐欺の被害にはあいました。オークション詐欺の際には、最寄りの警察の生活安全課に被害届けを出しましたが、そうした手続きや事情聴取の時間ばかりがかかってしまい結局解決しないで骨折り損のまま終わってしまいました。